みなさま、こんにちは。

公衆衛生看護では、かねてより、

地域の保健師の皆様の現任教育をご支援しています。

平成28(2016)年度も同様で、年が明けた2017年1月から3月には、

8回の現任教育の講座にお伺いしております。

そのひとつ、木曽保健福祉事務所で開催された講座では、

ケースメソッドを用いた事例検討ー個別事例から地域全体の支援を考える、

という内容の研修を行いました。

その様子が、

長野県魅力発信ブログ「是より木曽路」に掲載されたそうです。

P1060004-350x262 P1060009-350x262 P10600161-350x262 P10600191-350x262

こちらをぜひご覧ください。

とてもなごやかな雰囲気のなかで、かつ真剣に学んでいただけた

時間だったと思います。

http://blog.nagano-ken.jp/kiso/other/9882.html

途中、ティーブレイクも挟み、ほっとタイムを過ごして、

前半・後半のあっという間の3時間でした。
お世話になりましたみなさま、ありがとうございました💛