2016.5.17

5月末からの公衆衛生看護実習に備え既存の資料・データを調べ、実際に地区踏査に出向き情報収集を行いました。それらから得た情報を元に各自配置された実習地の地域診断をグループごとまとめ発表します。

  

活発な意見交換がされ、不足している情報に気づいたりアセスメントの見直しの必要性など多くの学びが得られました。

  

今回まとめた地域診断の内容が公衆衛生看護実習をとおしてさらにブラッシュアップされることでしょう!!!